状況別【慰謝料等の金額提示があった方】 / 奈良の交通事故被害者救済サポート 高の原法律事務所

交通事故に強い弁護士に無料相談!

  • 0742-81-3677受付時間 平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • メールでのお問い合わせ

状況別【慰謝料等の金額提示があった方】

5 示談交渉をする場合

示談交渉が始まると、相手保険会社から、賠償額の提示がされます。「治療費」「交通費」「慰謝料」についてそれぞれの金額が算出されます。後遺障害の等級がついている被害者については、「逸失利益」「後遺障害慰謝料」も提示されます。
任意保険会社は、通常は非常に低い基準で賠償額を提示してきます。被害者としては、保険会社の提示額をアップさせるために、交渉を行う必要があります。

交渉の結果、示談が成立すれば、ようやく被害者に損害賠償額の支払がされます。通常は、事故から示談金の支払までは半年近くはかかり、場合によっては1年以上かかる場合もあります。

弁護士に依頼した場合

弁護士は裁判基準での金額交渉を行います。相手保険会社は被害者本人への提示額よりも賠償額をアップしてきます。弁護士は任意保険会社と交渉を繰り返すことにより、被害者が多くの賠償金を取得できるようにします。被害者は多くの金銭賠償を受けることで、交通事故で受けた精神的な苦痛を和らげます。

当事務所の解決事例はこちら

高の原法律事務所

〒631-0805
奈良市右京1丁目4番地
サンタウンプラザひまわり館3階

高の原駅徒歩2分 駐車場完備

0742-81-3677

まずは無料相談をご利用ください。電話での相談も行っております。

  • 0742-81-3677電話受付時間:平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • メールで相談予約をする24h年中無休