動画解説集 | 奈良の交通事故被害者救済サポート 高の原法律事務所

交通事故に強い弁護士に無料相談!

  • 0742-81-3677受付時間 平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • メールでのお問い合わせ

動画解説集

加害者請求の時効

加害者請求の時効

解説

不法行為の損害賠償には、時効があります。時効期間は事故発生日から3年となります。

通常のむち打ち症であれば、治療に半年程度かかり、その後の示談となるので、時効が問題になることはありません。

しかし、怪我が重傷で、治療期間が2年ほどかかるようであれば、注意が必要です。

保険会社と交渉しているうちに、時効期間が過ぎてしまうこともあるのです。時効が成立すると、すべての権利が消滅するので、必ず時効が成立する前に、示談を成立させたり、訴訟を提起する必要があります

当事務所の動画解説集

当事務所の解決事例はこちら